CO’NYについて

CO'NY

CO’NY(コニー)は松本一志(@taropi14)がクリエイター支援を目的として始めた事業です。

主に4つの事業で形成しています。

  • ・クリエイターに役立つ情報を発信するメディアサイト
  • ・クリエイターグッズや作品を販売するオンラインショップ
  • ・即売会やポップアップショップなどのイベントの参加または開催
  • ・制作依頼を受けクリエイターに仕事を受け渡すプロダクション業務

CO’NYの目的

CO’NYは「個性豊かなクリエイターの創作活動のサポート」を目的として立ち上げました。

ただクリエイターをサポートしたいのではなく、クリエイターの個性を重要視しています。クリエイターの持つ独自の感性をそのまま活かした作品は、どこにもない魅力的な世界を生むのではないでしょうか。そして、それを共有することで新たな広がりを見せるのではないでしょうか。

しかし、そういったクリエイターや作品に巡り会うには、まだまだ偶発的なものに頼るところが多いかと思います。また、オリジナリティに富んだ作品は、思い描いて探してもなかなか見つかるようなものでもないと思うのです。

そして、巡り会うまで欲しかったものだと気付かないことも多々あるように思います。例えば、まだ食べたことのない味を想像するのが難しいように、この世になかった斬新なものの可能性があるからです。

一つのサイトを通じて「個性豊かなクリエイターとそれを求めるファンが出会いやすい環境を提供したい」と思っています。

そして、もう一つCO’NYはクリエイターのサポートとして「クリエイターが望むなら、そのクリエイターの個性を尊重したステップアップや独立」を一つの到達地点として目指します。

それはクリエイターがクリエイターとして生活していけるようになってもらえるように努めたいということです。

個性にこだわる理由

CO’NYは今後、「個性」が重要な役割を担ってくる時代になると考えています。

近年、世の中は様々な分野で多様化が進んでいます。

多様化が進む根底には個性を尊重する動きがあるのだと思います。

では、なぜそのような動きがあるのか。

その背景には、先進国において必要最低限の衣食住が容易に手に入るようになり、余裕のある生活ができるようになっているからだと考えられます。

これからは個々が 自分らしく生きやすい環境を求めていく時代だと思います。

ただ、個性があるだけでは性格の一部でしかありません。

CO’NYは個性を活かし、新たな価値観が生まれる環境を作りたく思っています。

そこで注目したいのがクリエイティブな活動です。

何かを「つくる」行為は、個性を最も「ユニーク」に伝えることができる表現方法だと考えています。

そして、つくったモノは多くの人と共有することができます。

そういった観点からCO’NYは、そのクリエイティブな活動を通じ、個性を表現し、それに触れた方の中に新たな価値観が生まれ、それがキッカケで更に新たなアイデアが生まれたり、日常が少しでも豊かになる架け橋にとなりたいです。

活動内容

CO’NYはメディア・オンラインショップ・イベント・プロダクションの4つのサービスを展開していきます。

4つのサービス メディア・オンラインショップ・イベント・プロダクション

メディア

メディアではクリエイティブ関連の情報を中心にクリエイターの活動、作品、グッズ情報などを発信しています。

メディア

オンラインショップ

オンラインショップはクリエイターの作品やグッズをインターネット上で販売しています。

オンラインショップ

イベント

イベントのサービスはいくつか計画中ですが、まずは既存のアートイベントや即売会に参加し、オンラインショップで販売しているグッズを販売します。オンラインショップではできない直接見てもらったり触ってもらいご購入いただけます。

イベント

プロダクション

プロダクション

こちらはまだ準備段階ですが、CO’NYを通してクリエイターへお仕事をご依頼していただけるサービスです。

至らぬところがあるかもしれませんが精一杯、運営していきます。軌道に乗りましたらスタッフも増やして充実したサービスをお届けできるよう努めます。 どうしても素敵なクリエイターの集う、どこにもないサービスにしたいのです。 クリエイターの方にもファンの方にも喜んでもらえるサービスをつくりたいのです。 なにか質問等、気になる点ありましたら、下記フォームまたはTwitterのDMでも結構です。 ご連絡よろしくお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2019/2/17 更新