イラストをセブンイレブンのネットプリントに登録しよう〜パソコン編〜

みなさん、こんにちは!
ライターの東ひがし(あずまひがし)です。

この記事では、セブンイレブンネットプリントの利用方法を紹介します。

【ネットプリントのやり方】
①イラストを登録(パソコン・スマートフォン)
②セブンイレブンのマルチコピー機で印刷

このページではパソコンからネットプリントに①イラストデータを登録するやり方を説明します!
※イラストのデータがパソコンにあることを前提に説明します。
▶︎スマホアプリからやる方法はこちら
▶︎②印刷のやり方はこちら

データ登録の前に注意すること

会員登録

ネットプリントのサービス利用には、事前に会員登録(無料)をオススメします。

会員登録なし:データの保存期間 予約日+1日
会員登録あり:データの保存期間が予約日+7日

パソコンからは、メールアドレスがあれば登録できます。

※スマートフォンでネットプリントを利用するには、アプリのダウンロードが必要です。詳細はこちら

イラスト作成のサイズ

印刷する紙のサイズで、イラストデータを作成しましょう。
紙の周囲に余白(約5mm)ができるのは、普通紙とはがきです。L判にはできません。
余白を考慮してデザインしてください。
※余白の幅については印刷編の最後でも触れています。

印刷できるサイズ
 普通紙:A3/A4/B4/B5(余白あり)
 フォト用紙:Lサイズ(余白なし)
 はがき(余白あり)

解像度は300dpi(ppi)以上で

イラストをjpegで保存する場合や、イラスト内に画像を使用する場合は、解像度を300dpi(ppi)以上に設定してください。
イラストがボケるのを防ぎます。

イラストデータの拡張子を確認

ファイルの登録先によって、登録できる拡張子が異なります。
参照:ネットプリント 仕様・注意制限事項

■普通紙・はがき
 DocuWorks文書Ver.3.0以降 (拡張子「.xdw」)
 PDF Ver1.3/1.4/1.5/1.6/1.7(拡張子「.pdf」)
 XML Paper Specification(XPS) (拡張子「.xps」「.oxps」)
 Windows版 Microsoft® Word 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.docx」「.rtf」)
 Windows版 Microsoft® Excel® 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.xlsx」)
 Windows版 Microsoft® PowerPoint® 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.pptx」)
 JPEG (拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)
 PNG (拡張子「.png」)
 マルチページTIFF (拡張子「.tif」「.tiff」)
 
■フォト用紙
 JPEG (拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)

イラストデータのカラーモードを確認

jpegデータはRGBデータのみ登録可能です!
CMYKモードでの登録は、予約番号「エラー」となり印刷できません。

イラスト配布の場合はオリジナルを

イラストを登録した後に、第三者に配布する可能性がある場合は、オリジナルのものにしましょう。

漫画やアニメなどの原作があるものは、著作権法に違反する恐れがあります。

インターネットにある画像や写真なども、十分に確認してから使用してください。

また、盗用を防ぐために自身のサインロゴを入れましょう!

私の場合

CO’NYのロゴを使ったイラストを、AdobeのIllustrator(CS6)で作成しました。

登録先:サイズ・データ形式(カラーモード)
 普通紙にプリント:B4/A4・pdfデータ(CMYK)
 フォト用紙にプリント:L判・jpegデータ(RGB)

パソコンからイラストデータを登録する

■ネットプリントに会員登録を終えたら、こちらからログインしてください

以下、ネットプリントにログイン後のパソコン画面の画像(https://www.printing.ne.jp/usr/web/NPCM0010.seam ログイン必須)を使って、説明していきます!

データのファイル登録先を決める

印刷したい画像データを登録先を決めます。
登録先は3つあります。

①普通紙にプリント(A4/A3/B4/B5)
②フォト用紙にプリント(L判)
③はがきにプリント(はがきサイズ)

出力したい用紙に合わせて、選んでクリックしてください。
今回は、普通紙フォト用紙の2つを紹介します。

普通紙にプリント

「普通紙にプリント」をクリックすると、下のページに飛びます。

①ファイルにデータをアップデート
データを参照するか、ドラッグ&ドロップして、ファイルをアップしてください。
アップできるデータは1つのみ(10MB以下)です!

普通紙にプリントできるデータの拡張子は以下となっています
 DocuWorks文書Ver.3.0以降 (拡張子「.xdw」)
 PDF Ver1.3/1.4/1.5/1.6/1.7(拡張子「.pdf」)
 XML Paper Specification(XPS) (拡張子「.xps」「.oxps」)
 Windows版 Microsoft® Word 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.docx」「.rtf」)
 Windows版 Microsoft® Excel® 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.xlsx」)
 Windows版 Microsoft® PowerPoint® 2007/2010/2013 日本語版 (拡張子「.pptx」)
 JPEG (拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)
 PNG (拡張子「.png」)
 マルチページTIFF (拡張子「.tif」「.tiff」)

 
②用紙サイズを選ぶ
サイズ選択(A4/A3/B4/B5)は必須です。プリント時に変更することもできます。
※プリント時用紙サイズはプリント時に選択します

③印刷のカラーモードを選ぶ
プリント時に選択・カラー・白黒の3つから選べます。
私は「プリント時に選択する」設定にしました。

④予約番号タイプを選ぶ
印刷するときに必要な『予約番号』を、英数字が混ざり数字のみか選べます。
私は「数字のみ」を選びました。

⑤暗証番号
設定すると、プリント時に暗証番号が必要です。
今回は「設定しない」を選びました。

⑥有効期間
最大1週間です(初期設定は最大の1週間後になっています)。
※会員登録なしで利用している場合、有効期限は翌日までとなります。

⑦両面プリント
「プリント時に設定」となっています。
※変更できません

⑧ちょっと小さめ
設定すると、データの上下左右が印刷で欠けるのを防ぐため、ちょっと小さめに印刷されます。
私は原寸大で印刷したいので、「しない」を選びました。

⑨登録結果通知
設定すると、登録できたかメールアドレスに通知がきます。
私は「設定しない」を選びました。

⑩次回もこの設定を使用する
次回以降も同じ設定をする場合は、チェックしてください。

最後に「登録する」を押して、登録完了です。

フォト用紙(Lサイズ)にプリント

「フォト用紙(Lサイズ)にプリント」をクリックすると、下のページに飛びます。

①ファイルにデータをアップデート
データを参照するか、ドラッグ&ドロップして、ファイルをアップしてください。
データは一度に5つまで(合計10MB以下)アップできますが、印刷するときにセットでプリントされます。
内容を選んでプリントしたい場合は、一つずつアップしましょう。

フォト用紙にプリントできるデータの拡張子は以下となっています
 JPEG (拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)

②予約番号タイプを選ぶ
印刷するときに必要な『予約番号』を、英数字が混ざり数字のみか選べます。
私は「数字のみ」を選びました。

③暗証番号
設定すると、プリント時に暗証番号が必要です。
今回は「設定しない」を選びました。

④有効期間
最大1週間です(初期設定は最大の1週間後になっています)。
※会員登録なしで利用している場合、有効期限は翌日までとなります。

⑤登録結果通知
設定すると、登録できたかメールアドレスに通知がきます。
私は「設定しない」を選びました。

⑥次回もこの設定を使用する
次回以降も同じ設定をする場合は、チェックしてください。

最後に「登録する」を押して、登録完了です。

データ登録の後に確認すること

登録が完了すると、ログインしたページに戻ります。

下の方に、登録したデータの一覧が出てきます。
予約番号は登録直後は表示されません。少しお待ちください!

忘れずにメモしよう!
 ●予約番号
 ●サイズ
 ●プリント期限(1週間) ※会員登録していない場合は翌日が期限

以上で、ネットプリントのイラストデータ登録は終了です。

あとがき

今回は、セブンイレブンのネットプリント①パソコンから登録する方法を紹介しました。
▶︎スマホアプリからやる方法はこちら
▶︎②印刷のやり方はこちら

ローソン・ファミリーマート等のネットワークプリントサービスのパソコンから登録スマホアプリから登録印刷も紹介しています!

オリジナルイラストを登録・印刷して、ネットプリントを楽しみましょう♪

この記事の著者

東 ひがし

東 ひがし

北九州在住のフリーランスデザイナー。CO'NYではライターとしても活動します!デザインのお仕事は随時受付中。

  • Twitter

Ranking人気記事