デザインフェスタvol.46 レポート

デザインフェスタvol.46 レポート

こんにちは!CO’NYスタッフの松本です!

先日、東京ビッグサイトで行われたデザインフェスタvol.46に行ってきましたので、レポートしたいと思います!

今回のデザフェス情報

デザインフェスタVol.46についての情報を書いておきます。

デザインフェスタは「デザフェス」の愛称で親しまれています。

【DESIGN FESTA vol.46】
日時:2017年11月11日(土)・12日(日) 11:00-19:00
場所:東京ビッグサイト 東ホール(4・5・6・7・8)
チケット情報:前売り券 800円・当日券 1,000円(会場入口で販売)チケット情報はこちら
webサイト:http://designfesta.com/

デザインフェスタは、プロ・アマチュア問わず、「自由に表現出来る場」を提供するアートイベントです。オリジナルであれば、年齢や国籍・ジャンル・スタイルを問わず、10,000人以上のアーティストのあらゆる表現に出会えます。

デザインフェスタVol.46に行ってきました

東京駅から都バスに乗り東京ビッグサイトに着きました!

変わった形のドデカイ建物が建っているので初めての方でもすぐ分かると思います!

東京ビッグサイト

都バスで行った場合、1Fに着くのでこの建物を通ることなく会場に着きます。

電車で行かれる方は、2Fから入る事になると思うのでこの建物の下をくぐることになると思います♪

早速中に入ってみると、入口の前にはデザインフェスタvol.46のポスターがありました!

デザインフェスタvol.46 ポスター

今回、2日間分のチケット購入が廃止になっており、1日分のチケット購入しかできなくなっていました。

だけど、チケットはリストバンド式になっており、いちいちチケットの出し入れしなくていいのでラクチンです!

デザインフェスタvol.46 リストバンドチケット

会場はこんな感じです。

この日は寒かったのですが、会場内は熱気なのか上着を脱ぐほど暑かったです!

とにかく人が多く、とても賑わっていました!

デザインフェスタvol.46 会場

展示場だけでなく、フードエリア&ショーステージもあります。

デザインフェスタvol.46 フードエリア&ショーステージ

この時、ショーでは自宅警備隊(@ZITAKUKEIBI_TAI)の方がライブを行っていました。

時間帯によってさまざまなショーが見れます!

自宅警備隊

出会ったクリエイター

デザフェスの出展者は10,000人超えです。1日ではとても回りきれません!

その中で松本が気になったクリエイターさんを、あくまで個人的な見解で紹介させてもらいます!

はっとりかんな

はっとりかんなさんは、レトロチックな雰囲気で、ぷっくりした唇がセクシーな女の子を淡い色使いでとてもキュートに描かれています!

でもそれだけじゃないんです。

「うまみちゃん」というピンクのキャラクターを作られていて、これまたカワイイ!

今回はそのうまみちゃんを中心にグッズを展開されていました♪

はっとりかんなさんのブース

Twitter:@nankaphone
Instagram:@kanna_hattori

巻田はるか

巻田はるかさんは、日本画をベースに特徴ある切れ目、輝く瞳や細部まで描き込まれた和装など、どれも目を見張るものがあります。

日本画というと古風なイメージがあったのですが、巻田はるかさんは時代を選ばない作風で、見飽きることがないです!

女性を多く描かれる印象がありましたが、最近では男性も多く描かれています!

巻田はるかさんのブース

Twitter:@0haru
Site:http://makitaharuka.tumblr.com/

travelsome

travelsomeさんは名前にある通り、旅行で使えるグッズを展開しています!

コンセプトがしっかりされているからだと思うのですが、クオリティー高く、まるでお店のようなブースになっていました!

グッズに描かれているキャラクターも、個性溢れていて魅力的です!

travelsomeさんのブース

Twitter:@_trave1s0me_

pibi

pibiさんはウサ耳の着ぐるみを来た女の子など、ゆるく愛らしいキャラクターや淡い色使いでメルヘンチックです。

世界は地球ではない別のどこかの惑星のような感じがします!

pibiさんのブース

pibiさんのブース2

Twitter:@8_ebipirica

CO’NYクリエイター

CO’NYに登録しているクリエイターさんも、数名出展していますので、紹介します!

サワダモコ

サワダモコさんはヘッドフォンをした女の子をモチーフに、インターネット世代ならではの視点で描かれた作品が魅力です!

油絵具で描かれているのも特徴的です!ぜひ現物を見てほしいです♪

サワダモコさんのブース

Twitter:@a_m_mococo
Site:http://mocosawada.com/

百瀬たろう

百瀬たろうさんは落ち着いたトーンで、まったりした雰囲気と女の子の作品が印象的です。

描かれている女の子や男の子のファッションは、とてもオシャレなうえ可愛いので要チェックです!

百瀬たろうさんのブース

百瀬たろうさんのブース2

Twitter:@momot333
Site:http://momosetaro333.wixsite.com/momot

電Q

電Qさんはレトロポップな作品を数多くつくられています。

キャラクターの魅力もさることながら、キャラクターの周りに描かれた物体のチョイスと

その配置がとてもバランスよく構成されていており、高い技術だと思いました。

細部まで見るといろんな発見があるかもしれません♪

電Qさんのブース

電Qさんのブース2

Twitter:@9q9qz
Site:http://killer.versus.jp/

りゅういち(合同)

りゅういちさんの描く作品の人には、涙を流している人が多いです。

でも、決して悲しそうではありません。とても爽やかなんです!

今回の合同ブースでは「スイーツ×中華×少女」をテーマに描かれた作品と

白と黒をテーマに描かれた作品が展示されていました!

りゅういちさんはカラフルな作品が多いので、白と黒で描かれた作品は新鮮でした!

りゅういちさん合同ブース

りゅういちさん合同ブース2

Twitter:@RYU1_origin
Site:http://ryu1-origin.tumblr.com/

ecopino

ecopinoさんはパステルカラーの女の子らしい可愛い絵を描かれます!

うさ耳やウサギのぬいぐるみなど随所にウサギが出てくるのも特徴です。

ecopinoさんが描くものはどれも可愛いので、可愛いもの好きは必見です!

ecopinoさんのブース

ecopinoさんのブース2

ecopinoさんのブース3

Twitter:@ecopino619
Site:http://ecopino.net/

その他にも委託や合同で出展していたクリエイターさんがいました。

そのクリエイターさんはこちらから確認できます。

DESIGN FESTA vol.46出展 CO’NYおすすめクリエイター

ライブペイント

福留茜

松本が通りかかった時、福留茜さんはイヤホンとしながらまるで取り憑かれたかのようにペンを走らせていました。

そのスタイルはライブペイントならではの迫力があり、見入ってしまいます!

福留茜さんのライブペイント

Twitter:@yutorigirl27
Site:http://www.azusv.com/yutorigirl/

内田慎之介

漫画のライブペイントもなかなか珍しい気がします。”会社辞めるわ”のコマが目を引きます!

内田慎之介さんのライブペイント

Twitter:@ibukichi4shin

切り絵の蜜鈴堂

切り絵のライブペイントは初めて見たので足を止めました。

ちょっと間違えただけで切れてしまう繊細な作業、しかも文字だから誤魔化しが利きにくいと思う中でのライブペイント。

集中力、精神力ともに凄まじいなと思いました!

切り絵の蜜鈴堂さんのライブペイント

切り絵の蜜鈴堂さんのライブペイント2

Twitter:@mitsurindo

戦利品

個人的に冷蔵庫にクリエイターのシールを貼るのが一種のコレクションになっているので、シールを中心に購入しました!

戦利品

まとめ

いかがでしたでしょうか。気になるクリエイターさんはいましたでしょうか?

デザフェスには、他にもたくさんクリエイターさんがいますので、ぜひ、足を運んで実際に観たり話したりしてください♪

この記事の著者

松本 一志

松本 一志

CO'NYの代表をしている松本一志です。タロという名で作家活動も少ししています。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Email

Ranking人気記事