クリエイター支援サービスまとめ

クリエイター支援サービスまとめ[月額編]4選

クリエイター支援サービスまとめ

クリエイターが支援者などから支援を得られるサービスが増えてきました。

今回はその中でも月額の支援サービスに焦点をあて、特に新しいものをご紹介します。

[pixivFANBOX/SUZURI People/Ci-en/SESSIION]

月額なので、継続的にクリエイターの資金になります。

クリエイター支援サービスに共通する流れ

■クリエイターの場合

サービス登録 ▷ プラン作成 ▷ 支援してもらう ▷ 特典を送る

■支援者の場合

サービス登録 ▷ プラン選択 ▷ 支援する ▷ 特典をもらう

クリエイターは価格別にプランを用意することができます。
支援者はプランを月額で購入し、毎月、プランの特典を楽しむことができます。

pixivFANBOX

PIXIVFANBOX

pixivが運営する、サービスです。pixivのユーザー数は非常に多いので、比較的多くの人にアプローチしやすいでしょう。

pixivが運営しているだけあって、圧倒的にイラストが多いです。しかし、ジャンル問わず全てのクリエイターが利用できるようです。

pixivFANBOXでできること

クリエイター視点での説明です。
PIXIVFANBOXでできること

クリエイターのチェックポイント

ジャンル (成人向けあり)

ジャンルを問わず全てのクリエイターが利用できます。 (例:イラストレーター/漫画家/ゲーム開発者/ミュージシャン等)

プラン

100円〜1万円までなら何円でも設定できます。

手数料

支援総額の5%分の決済手数料がかかる。サービス利用料については2018年末まで無料で、2019年以降は支援総額の5%分のサービス利用料がかかります。

支援者のチェックポイント

支払日

月初のどこかで毎月、支援金額の支払いが発生します。[詳細

対応している支払い方法

■クレジットカード払い

クレジットカード払いはに対応しています。

(JCB/アメリカン/エキスプレスは「PayPal」を選択すると利用できます。)

■PayPalPayPalとは

成人向けのコンテンツに対してはPayPalの利用はできません

pixivFANBOXのよくある質問はコチラ

SUZURI People

SUZURI  People

グッズを作って販売するサービスを展開しているSUZURIからリリースされた新たなサービスです。現時点(5/20)では一部のクリエイターに先行リリースされています。

まだ全体リリースではないですが、リクエストを送ることができ、全体リリースの際に優先的に案内されるようです。

SUZURI Peopleでできること

支援者視点での説明です。
SUZURI Peopleでできること

クリエイターのチェックポイント

ジャンル

いろんなジャンルのクリエイター。(詳細不明)

プラン詳細

300円〜10万円(税込)の範囲で、100円単位で設定できます。

手数料詳細

■プラットフォーム手数料

支援金額のうち10%のプラットフォーム手数料がかかります。(サービスの利用料と決済手数料含む)

※リリース記念でプラットフォーム手数料が期間限定5%(7/31まで)

■振込手数料

支援金額を銀行口座に振込みする際、振込金額から以下の振込手数料がかかります。

  • ・振込金額が3万円未満の場合:162円
  • ・振込金額が3万円以上の場合:259円

支援者のチェックポイント

支払日詳細

月額プランは毎月1日に自動引き落としになります。

対応している支払い方法詳細

■クレジットカード払い

クレジットカード払いはVisa/Masterに対応しています。

SUZURI Peopleのよくある質問はコチラ

Ci-en

Ci-en

ゲームサイトなどを運営する、ゲオグループの株式会社エイシスがリリースしたサービスです。ゲームとイラストが多い印象です。イラストはアニメタッチのものが多いです。

Ci-enでできること

支援者視点での説明です。
Ci-enでできること

クリエイターのチェックポイント

ジャンル (成人向けあり)

ゲーム/イラスト/漫画/音声作品/音楽/YouTuber・実況/その他/声優・歌い手/小説/映像・アニメ

プラン詳細

■金額

100円〜10万円まで、100円単位で設定でき、同額での複数プランの設定はできないです。

■個数

月額プランは合計10個まで作成できます。

手数料

支援による売り上げから20%のプラットホーム手数料が差し引かれ、それ以外に利用料等の料金は発生しないです。

支援者のチェックポイント

支払い日詳細

月額プランは毎月1日に自動引き落としになります。

対応している支払い方法詳細

■クレジットカード払い

クレジットカード払いはVISA/Mastercard/JCBに対応しています。

■DLsiteポイント支払い

DLsiteポイント支払いはクレジットカード・Vプリカ/電子マネー・ネットバンク・コンビニ前払い・銀行振込(バーチャル銀行)/ドコモ ケータイ払い/WebMoney決済/ビットキャッシュ/Yahoo!ウォレット/auかんたん決済に対応しています。

Ci-enのよくある質問はコチラ

SESSIION

SESSIION

SESSIIONはクリエイティブな活動を金銭的に支援する人を支援者ではなく、パトロンと呼んでいます。さらっと見た感じだと特にジャンルに偏りを感じません。スポーツなどもあります。

SESSIIONでできること

支援者視点での説明です。
SESSIIONでできること

クリエイターのチェックポイント

ジャンル

ペイントアート/写真/小説/ファッションデザイン/コミック/映像/演劇/スポーツ/音楽/ダンス/ファッション/伝統文化/その他

プレッジ(プラン)

100円〜10万円の範囲内、100円単位で自由に設定できます。

手数料

毎月のプレッジ代金から10.8%(税込)を、プラットフォーム手数料として差し引かれます。

クリエイター登録にあたって、初期費用・月額利用料は不要です。

支援者のチェックポイント

支払い日

プレッジ契約をした時点で料金を引き落としになる。翌月分以降は毎月1日に自動的に引き落としになります。

対応している支払い方法

■クレジットカード払い

クレジットカード払いVISA/MasterCardに対応しています。

■VISAデビット支払い

VISAデビット支払いはご注文時(与信時)に即時に口座から引き落としになります。

■コンビニ支払い

コンビニ支払いについてはコチラからご覧ください。

SESSIIONのよくある質問はコチラ

あとがき

フリマアプリやクラウドファンディング、自分の空き時間や技術を売るサービスなど、近年、個人同士の売買、個人が個人に投資する流れが来ています。

その流れが今、クリエイターにも来ています。

今までは、組織の中で認められないとなかなか収入に繋がらなかったですが、今は個人の個性が認められると収入に繋がる時代に向かっています。

クリエイターにとっては良い時代になって来たと言えるでしょう。

今回紹介したクリエイター支援サービスは、どれも月額制なので、支援者がいると創作活動の継続と向上に繋がります。

ぜひ、これからの創作活動のために、やってみてはいかがでしょうか。

まだ、他にも紹介していないクリエイター支援サービスがあるので、また紹介します!

※クラウドファンディングとは、何か計画しているプロジェクトを遂行するための資金をインターネットを通じて不特定多数から調達することを指します。

※この記事は2018/5/18時点のものです。サービス内容が変わることもありますので、詳細は各本サイトをご確認ください。

※この記事で紹介しているサービスをご利用する場合、いかなる場合もCO’NYは責任を負いかねます。全て自己責任で行なってください。